Voicy Journal

Voicy、次のステージへ。みんなで作る #Voicyファンフェスタ 2019

Voicy、次のステージへ。みんなで作る #Voicyファンフェスタ 2019

2019年10月20日、Voicyは声で繋がる特別な場所「Voicyファンフェスタ 〜The Next Chapter Begins〜」を開催しました!

当日は人気パーソナリティたちのトークセッションを多数実施し、リスナーの皆様と声を起点に新しいつながりをつくりました。Twitterの #Voicyファンフェスタ では当日の感想をたくさん投稿していただき、おかげさまで大盛況でイベントを終えることができています。ご来場くださった皆様、本当にありがとうございました!

そんなVoicyファンフェスタ、実は今回が2度目の開催。リスナー約500名、パーソナリティが約50名が参加する大規模なイベントとなり、昨年と比べると随分とバージョンアップしています!

今回はそんなのイベントの裏側や、今回のイベントに込めた思いを紹介します。

こだわりのイベント運営

リスナー投票でイベントを盛り上げる

今回のイベントもできるだけ多くのパーソナリティにご出演いただけるよう、会場探しと並行し、リスナーから出演してほしいパーソナリティの投票を募りました。

https://twitter.com/voicy_jp/status/1151427798474485761?s=20

おかげさまで昨年の比にならないほどたくさんの投票をいただき、パーソナリティたちの人気を肌で感じました。また、リスナーと一緒に作るイベントであることを強く実感し、私たちの気も引き締まりました。ご投票くださった皆様、ありがとうございました!

運営メンバーである私たちは、いただいた案をコラボレーションの参考にさせていただきながら、今回のセッションを決定してきました。トークテーマもみなさんから募集したことで、Voicyならではの、みんなで作るイベントが実施できたと思います。

リスナーからの「想い」を伝える

当日、パンフレットの中にはパーソナリティ向けにメッセージが書けるカードを用意しました。

これは昨年、リスナーの想いが書かれたメッセージカードを見て涙してくださるパーソナリティがいたからこそ継続した取り組みです。

実際にイベントに来て書かれたメッセージカードには、Voicyでの普段のコメントやTwitterの投稿だけでは届かない、リスナーからの想いや温かさが乗っているのだなあと私たち自身も実感しました。

会場で集めたカードは入り口の紙に張り出し、イベント後にパーソナリティの手元へ…!みなさんが協力してくださったおかげで、すごい数のカードが集まりました。ありがとうございました!

距離を近づける仕掛け

今回のイベントでの一番の挑戦は、普段は匿名で放送しているパーソナリティがお面やパーテーションなしで出演されることでした。

普段放送を聞いてくれているリスナーに直接感謝を伝えたい、楽しんでほしいというご希望は私たち運営もとても嬉しいことだったのですが、SNS等で拡散されないように注意をしなければいけません。

ご来場の方への事前告知と、当日の会場入りの方法など、入念に準備が必要でした。そこで、社内共有会を2回実施し、当日運営に関わるメンバーから質問を受けながら、細かいオペレーションまで詰めていきました。

また、イベント中は、写真OKな時間・NGな時間を明言し、トーク内容に集中していただけるようにも工夫をしました。

写真OKな時間は全員がカメラを構えるほど期待が高かったことがわかりますw

このようにして、リスナーと一緒に、普段は匿名で放送をするパーソナリティを温かく迎えることで、パーソナリティにも安心して出演していただくことができました。

また、外部に出てしまうことを防げ、結果的に満足度の高いイベントにすることができました。

いつも応援してくださる皆さんへ1番に

そして、今年のファンフェスタは、パーソナリティのトークのほか、CI変更を発表する場も設けさせていただきました。

なぜこの日にしたかというと、いつも放送をしてくださるパーソナリティ、そして、会場に駆けつけてくれるほどVoicyを利用してくださるリスナーに1番に次のVoicyの取り組みを紹介したい、と考えたからです。

各部の最初には、動画ベンチャー企業・シングメディアが制作した、これからVoicyが目指す世界を示したムービーを流し、代表の緒方からプレゼンテーションをさせていただきました。

みんなで作ったファンフェスタ

昨年は15人ほどの社員しかいなかったVoicyですが、今年は30人を超えるメンバーと一緒に大きなイベントを企画・運営したことで、スムーズに進行することができました。

そして、社員の他にもサポートしてくれたVoicyファンラボのメンバー。当日は社員メンバーとほぼ変わらない時間から会場にかけつけ、設営の準備から受付、誘導などを担当してくれました。みなさんの力なくしてこのイベントは開催できなかったと思います。

パーソナリティの皆様もお忙しい中、そして遠方からも参加してくださって本当に感謝しています。会場を盛り上げてくださったリスナーの皆さんも、本当にありがとうございました!


Voicyらしさを楽しんでもらえるように

「The Next Chapter Begins」に込めた想いを音声に

実は今回のイベント会場は8Fで、利用できるエレベーターは1つしかありませんでした。事前準備ではこの入退場も気がかりで、人の動きや時間感覚の把握を入念に行っています。

ただ、エレベーターが1つだからこそ、ワクワクしたり楽しんでもらえたりする工夫ができるのでは?と考えました。それがエレベーターでの音声放送です。

イベントへの期待感を高めるために、イベントの紹介をBGMと共に届けました。一部では「テーマパークみたい」とお褒めの言葉もいただくほどw

https://twitter.com/mtnmknsi/status/1185875323830689794?s=20
https://twitter.com/mishinayurika/status/1185743844077211648?s=20


ちなみに、音声の流し方はBluetoothでスピーカーと繋いで再生ボタンを押すというアナログな手法でしたw

裏側もリアルタイムで届ける

イベントのトークセッションの他に、Voicyファンフェスタチャンネルでの突撃収録も実施しました!

放送の企画は、出演前のパーソナリティさんへのインタビューと、来場してくださったリスナーへの感想インタビューの2本立て!

イベントは4部制で開催したので、各部の休憩時間中に放送をしたことで「出演前はこんな様子だったんだ!」というコメントや、来場できなかった方にも「来年こそは参加したい!」という好意的なコメントをたくさんいただきました。


当日の様子はあとからでも楽しめる!

会場の雰囲気や当日のトークは、Voicyのチャンネルで放送します!

今回都合が合わず会場に来ることができなかった方にも、何度もトークを楽しみたい方にもぜひお聞きいいただければ嬉しいです。

Voicyファンフェスタ最新情報

放送スケジュールはこちら!

23日 オープニングセッション 音声コンテンツの未来
24日 第1部 第1セッション 荒木博行さん×宮路秀作さん

25日 第1部 坪井安奈さん×どんぐりFM×ルシュカさん
佐山展生さん×ベンチャー支援家Kさん

26日 第1部 北野唯我さんwith T ×澤 円さん
   第2部 東雲めぐさん×三田麻央さん

27日 第2部 梅原祥太さん×LILYさん
endoさん×高原さとさん

28日 第2部 あやにーさん×ワーママはるさん
赤メガネさん・コムギさん×石井正則さん

29日 第3部 イケハヤさん×経沢香保子さん×渡辺将基さん
加藤ひろゆきさん×しゅうへいさん

30日 第3部 サウザーさん×motoさん
田端信太郎さん×よっぴーさん×Voicy代表 緒方

31日 第4部 せらなつこさん×ちーちょろすさん×ハルカナさん
大東めぐみさん×DJ Nobbyさん×もんだるいこさん

1日 第4部 桂三四郎さん×霜田明寛さん×森拓郎さん
大室正志さん・麻野耕司さん×設楽悠介さん・野村高文さん

どうぞお楽しみに!

次はどの声と繋がりますか? 引き続きVoicyでお楽しみください!

株式会社Voicyでは一緒に働く仲間を募集しています。
詳しくはこちらをご覧ください。

この記事を書いた人

株式会社Voicy広報田ケ原 恵美
2017年4月、文化放送とVoicyのコラボ企画で生まれた「働き女子♪パーソナリティ」1期生に選出され、ボイスメディア「Voicy」でチャンネルを開設。現在株式会社アトラエ様よりスポンサード中です。2018年には株式会社Voicyに広報としてジョインし、「Voicy」や企業の魅力を発信しています。
Return Top