Voicy Journal

4期のVoicyプロダクト開発まとめ〜ステキな音声体験づくりへの挑戦〜

4期のVoicyプロダクト開発まとめ〜ステキな音声体験づくりへの挑戦〜

こんにちは、Voicyの高沢です。
Voicyプロダクト開発チームは、4期目にVoicyRecorederアプリのリニューアルやリスナーのみなさんの音声体験向上につながる改善など、多くのプロダクト・機能リリースを行ってきました。

今回は「4期のまとめ、プロダクト開発編」として、振り返っていきたいと思います!

収録アプリ「パーソナリティファーストの追求

Voicy Recorderアプリのリニューアル

Voicyは、パーソナリティにとってのメリットを一番に考えることで、Voicy上に面白いコンテンツがどんどん増え、面白いコンテンツから音声が生活の一部になる新しい文化をつくることを目指しています。

そのパーソナリティのみなさんに使っていただく収録用アプリ、VoicyRecorderを2019年8月にフルリニューアルしました!発信者の熱量をそのままに届けられるように、デザイナーやエンジニア、そして代表の緒方も一緒に非常にこだわってアプリを刷新しました。その後も、よりスムーズに音声配信ができるよう、継続してUIや機能改善を行っています。

また、待望のAndroid版もリリースすることができ、多くの方に使っていただけるようになりました!

このリニューアルに関しては、こちらの記事もご覧ください


まっさらなノートに自由に声を吹き込むようなUIに
ダッシュボードやお知らせ(タイムライン)などの新機能


再生アプリ・Webブラウザ「音声体験の向上

自動ダウンロード機能のリリース(現在はストリーミングに変更)

様々な音声コンテンツとの出会いやスムーズな聴取体験を大事にするため、2019年12月に再生の仕組みをストリーミングに変更しました。そのため、こちらの機能は現在利用できなくなっております。またいずれ、こちらの機能もみなさまに楽しんでいただけるように引き続き開発を進めていきますので、楽しみにしていただけると嬉しいです!

未聴/既聴バー・再生順並替え・リスナーマイページ機能のリリース

より快適な聴取体験のために、3つの新しい機能リリースとUIの改善を行いました。
Voicyにどっぷりハマっているヘビーリスナーほど、これらの機能を使う機会がどんどん出てくるのではないでしょうか!

Voicyのロゴリニューアル

Voicyがサービスとしても会社としても、次のステージに進むこのタイミングで、ロゴデザインもリニューアルしました。この新しいロゴのデザインがどのようにして生まれたのか、デザイナーの京谷がこちらの記事で語っています。

スマートフォンWebブラウザのUIがリニューアル

これまでVoicyを利用していない方がSNSなどで初めてVoicyの放送に出会ったとき、スムーズに放送を再生できるように、また内容もわかりやすいように、スマホWeb上のデザインを変更しました!

埋め込みプレイヤー機能のリリース

Voicyの放送URLをブログやWebサイトなどに貼り付けて利用いただく際に、そのページ上でそのままVoicyを再生する体験ができるよう、iframeタグによるウェブサイトへの埋め込みプレイヤーの機能をリリースしました。
noteでは、放送のURLを入力するだけで埋め込みのプレイヤーが表示されるようになっています!詳しくはこちらをご覧ください

ストリーミング再生のリリース

聴取体験を向上するために、Voicyの再生方法をダウンロード方式からストリーミング方式に変更しました!これによって、混雑した通勤電車などでも、比較的途切れることなくスムーズな再生が可能になりました。
これからも様々な音声コンテンツとの出会いや、ステキな音声体験をお届けできるように改善も続けてまいります。

パーソナリティ・リスナーのみなさんのより良い音声体験をつくるために、今期も開発の品質やスピードを向上し、そしてワクワクする新しい音声体験をお届けできるように一丸となって取り組んでいきます!
引き続き、Voicyをお楽しみください!そして、プロダクト開発チームの応援をよろしくお願いいたします。


株式会社Voicyでは一緒に働く仲間を募集しています。
詳しくはこちらをご覧ください。

Return Top